Home 暗号プロセッサ OpenICF3 Japanese site English site

PNaCL QEMU
トップ
Tips
制限事項
FAQ
download
ターゲットCPU
i386
x86_64
arm
sh-4
RasPi エミュ
実行環境
OSダウンロード
OS作成方法


RasPiエミュレータ実行環境

PNaCL QEMU用にカスタマイズされたRaspbianに特化して簡単にOSを起動できるようにしたものです。対応しているのは日本語WindowsのChromeブラウザのみです

メモリ

default 256MB 384MB 512MB 1GB

       


ここからPNaCL QEMU用にカスタマイズされたOSをダウンロードします。解凍するとhdaというファイルがあるので「簡単起動」ボタンをクリックして、 ドラッグ&ドロップします。 kernel-qemuというファイルをここからダウンロードして、 ドラッグ&ドロップします。 あとはトップページの使い方を参照してください。
一応、トップページを軽く全部読んだほうがいいとは、思います。

PNaCL QEMUはオリジナルのRaspbianも動作させることが可能です。 ただし少し起動までに手間がかかります。 詳しくはターゲットCPU ARMのページを参照してください。

パスワード

rootのパスワードは raspberry 、一般ユーザーはpiで、パスワードは raspberry