Home 暗号プロセッサ OpenICF3 Japanese site English site

PNaCL QEMU
トップ
Tips
制限事項
FAQ
download
ターゲットCPU
i386
x86_64
arm
sh-4
RasPi エミュ
実行環境
OSダウンロード
OS作成方法


制限事項

現時点における全体的な制限事項についての説明です。改善できるものは改善していきますので 制限事項も更新されていくものと思います。ターゲットCPU固有の問題については別途説明いたします。

キーボードで入力できない文字がある

日本語キーボードでは限られた環境以外では、記号の入力が正しくできません。詳しくはこちら

音声は限定的な環境のみ

詳しくはこちら

ネットワーク未対応

サンドボックスによるセキュリティを確保するためネットワークは有効にしていません。 ターゲットi386のWindows2000では、ネットワークが利用できることを確認しています。 セキュリティを確保したままで動作するような環境を検討中です。

起動時1024x768の画面で表示されない

Chromeブラウザを最小化して元に戻すか、Chromeのスクロールバーを動かして再描画させると 1024x768のサイズで表示されます。OSの画面が800x600であっても1024x768に拡大されます。

ファイルサイズの限界が2〜3GB

OSがインストールされたHDDのイメージやDVDのISOはファイルサイズが大きくなりがちですが、 2〜3GBが限界です。HDDはrawイメージよりもqcow2に変換してファイルサイズを小さくしてください。 vhd形式のHDDは使っているうちに肥大化していくので再度、圧縮し直すのも効果があるかも。

qcow2のzip化について

qemu-img convert -cによってqcow2のファイルは圧縮できるが、1GBを超えるファイルでは認識できなくなる場合がある。